<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

猫三昧G.W. ―あおトラ編―

a0001964_21422199.jpg連休前半の最終日は家でのんびりする予定が急遽友の家に遊びに行くことに。
今回のお目当てはロシアンブルー風なミックス猫ブルくん。
ぱっと見はロシアンブルーなんだけど、よく見ると縞模様があるので勝手に「あおトラ」と命名。

a0001964_21467100.jpg末っ子のせいか物怖じしないブルくんは初対面のワタシが抱っこしても全然平気。
友に「新し物好き」と聞いていたとおり、知らないヒトのほうが興味がわいて好きらしい。
ぐりぐりとさわり倒したあとも周りをうろうろしていてえさをあげるために開けたカメが入っている水槽に興味津々。
カメに猫パンチを繰り出しているうちに足を踏み外したりしてたけど全然めげずに遊んでました(笑)。

a0001964_2153527.jpgブルくん以外にも猫は沢山居るのだけど、みんな警戒心が強くて、写真が撮れたのは萌え袖がカワイイちびちゃんだけ。
それでも帰るころには遠巻きでも全員の姿を見ることが出来て満足。
猫が沢山居るっていいな~。と思ったひと時でした。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-30 21:37 | あるひの私

猫三昧G.W. ―谷中編2―

a0001964_2058193.jpgねんねこ家にも初めて足を踏み入れました。
他の猫店員さんは不在のようでしたが、ひとりだけ2階で爆睡してました。
カワイイ(#^_^#)。
残念だったのは右側に同じようなポーズで寝ている猫の置物があったのに気づかなかったこと。
気づいてたら両方ちゃんと入るように写真撮ったのになぁ。

a0001964_2185196.jpg猫町カフェ29でランチを食べようと思っていたのに、着いた時間が遅くて終わってしまってました。残念。
他にあてはなかったので、喫茶乱歩で遅めの昼ゴハン。
猫店員さんが居なくてこれも残念。ドライカレーが終わってしまっていたのも残念。
お腹がくちくなったところで再度谷中めぐりに出発。
ふくふく猫(閉店してしまいました)を覗いてからギャラリー猫町へ。
今日はマリア・カルラ個展「トスカーナの猫たち」と天野千恵美個展「野の猫2」の開催中でした。
a0001964_21211447.jpgそこで思わず買ってしまったのがこの扇子。
2匹の猫が並んで寝転ぶと「心」と言う文字が現れる「一心同体」も良かったんだけど、真ん中のハチわれのコがすごく気に入ってしまったのでした。

a0001964_2123228.jpgその後谷中銀座をぶらぶらしてから谷中めぐりは終了。
machanさんと「万歩計着けてくればよかったね。」と話すほど沢山歩きました。
ちょっと疲れちゃったけど、それ以上にたのしい1日でした。
machanさん、ありがとうございました(^^)。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-29 23:16 | あるひの私

猫三昧G.W. ―谷中編1―

a0001964_2303457.jpg浅草から移動して最初に見たのが朝倉彫塑館
何回も前を通っていたのだけど、中に入ったことはなかったし、どんなものが展示されているのかも知らなかったのだけど、無類の猫好きな方だったということで猫をモチーフとした作品が沢山あってよかったです。
書斎は天井まで届く書架になっていて、本がぎっしり。
壁全面が本棚になっている書庫は憧れです。
ま、ワタシの書庫だったら並ぶのマンガとかばっかりだったりするけど^_^;。
手入れは大変だけど、一軒家、しかも庭も池もあって広いとマンションと違って家の中を抜けていく風がとても気持ち良い。
廊下もあってすごくステキだけど、ワタシには維持できないなぁ。
a0001964_231732.jpgなんてことを思いつつ、猫作品の絵葉書セットを買って次の目的地へ。
a0001964_7313985.jpg永久寺にある灯篭の中には猫が居ました。
a0001964_7214819.jpgここも何回も前を通ったことがあるのに全然知らなかった。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-29 22:57 | あるひの私

猫三昧G.W. ―浅草編―

a0001964_21172838.jpgボザール・ミューで開催中の「ウチの猫(コ)プロジェクト」に出品中の我がコを見に東京に来ていたmachanさんと遊びに行きました。
待ち合わせは雷門の提灯の下。
直接お会いするのは初めてなのだけど、初対面とは思えないくらい親しみを感じてしまいました。
同じ種類の猫を飼っているからかな。
a0001964_21221276.jpg浅草の目当ては「今戸神社」。
招き猫発祥の地だそうです。
a0001964_21253929.jpg
a0001964_21271469.jpgお参りをしてから招き猫のおみくじを引いてみました。
大きいほうは数種類の招き猫から選べるのだけど、じと目が可愛いコを選んだら中吉。
小さいほうのは中に入っている招き猫は見えないのだけど、引いたら金色の招き猫で末吉。
machanさんも同じじと目のコを選び、中身が見えないほうも同じ金色招き猫だったのだけど、おみくじの結果は大吉でワタシより良かったのでした。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-29 21:16 | あるひの私

猫三昧G.W. ―猫のための写真講座編―

猫三昧G.W.初日の締めは2007年4月期の「猫のための写真講座」初回。
今回のテーマは「お気に入り写真」ってことで、新撮でもいいんだけどこの後の課題の事を考えて今までに撮った写真からチョイス。
と言ってもデータを大半失ってしまったのであんまり選択肢はないのだけど。
てわけで
a0001964_20111947.jpg1.降臨4周年の記事に使ったちびザジ様。

a0001964_20154460.jpg2.現在のスキンに使用中の見返りザジ様。
a0001964_20181957.jpg3.そして本を枕に寝ているザジ様の3枚を課題として発表。

坂東先生の講評は1のシルエットの写真はあんまり考えてなかったんだけど、窓のふちとかカーテンが写っていることで状況が分かりやすくてよい。
2は表情はいいけど光がフラットで猫のふわふわ感が出ていないのがいまいち。
3は自然光で毛の質感も良い感じに写っている。
と言うものでした。
ワタシの写真は真上から撮ってみたり色々工夫しているところが面白いと言われました。
ザジ様をいかに可愛く撮るか。と言うのがワタシにとっての最大の課題なのだけど、室内飼いのザジ様を自己満足なだけでなく、他のヒトにも楽しんで見てもらうためにはアングルやしぐさを工夫するしかないのです。
でもまあ、それもワタシの個性なので、これからも色々工夫してザジ様を撮っていきたいと思ってます。

次回の課題は「箱猫」。
最初の予定では「ベストショット」だったので今回の「お気に入り」とかぶるなぁ。と思いつつ写真を選別しておいたのに、急遽変わってしまってとってもショック。
箱大好き!なコならともかく、ザジ様は箱には全然興味がないのでどうしたらよいものかと思案中。
箱好き猫さんのお宅にお邪魔して写真撮らせてもらうしかないのかも。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-28 23:34 | あるひの私

猫三昧G.W. ―ギャラリートウキョウジョウ編―

a0001964_1934493.jpgウチの猫プロジェクトを観た後は下北沢「ギャラリートウキョウジョウ」で開催中のkachimoさんの『うちの猫らと「ち」の変な作品展』を観にいきました(^^)v。
にわか雨に降られて途中雨宿りしつつ、スワンベーカリーで差し入れように買ったマドレーヌを自分用にもひとつ購入。
a0001964_1992295.jpg「ち」さんの作品の実物を見て「センスが違うな~。やはりただものではない」と感心したり、ヨウカンさんたちの写真を見てほほえましい気持ちになったり。
作品展の様子を写真に撮るの忘れちゃったけど、缶バッチを買いましたー。
はふっなヨウカンさんとレオさま。
何につけようかな。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-28 23:31 | あるひの私

猫三昧G.W. ―ウチの猫(コ)展2編―

a0001964_8511658.jpg
24日からボザール・ミューで開催されている佐山さんの個展「ウチの猫(コ)展2」を観にいってきました。
a0001964_8515627.jpg今回はザジ様は居ないのだけど、オシキャット仲間のmachanさんちのミーシャちゃんが参加しているので、それを見るのが楽しみでした。
ミーシャちゃんはザジ様より1歳若いオンナノコです。
同じ種類で同じような毛色でも、結構顔が違うものです。
写真に撮っているときデジカメの液晶モニタで見ると本物の猫みたいでした。
a0001964_9161019.jpg後ろに写っているミニ・ミーちゃんがこちら。
実際にミーちゃんと会ったことはないんだけど、すっごくミーシャちゃんらしい雰囲気が出ていていい!と思える作品。
背景に飛び散っている赤は「血飛沫」!!だそうです(笑)。
[PR]

by Ambrose | 2007-04-28 23:28 | あるひの私

ザジ様降臨4周年です

ついこの間「3周年だ~♪」って思っていたのに、あっという間に1年が過ぎ、ザジ様を我が家にお迎えしてから4年が経ちました。
今ではすっかり貫禄のついたザジ様ですが、ちびのころはむちゃくちゃ可愛かったなぁ。
a0001964_22195593.jpg


4周年祝いに?
[PR]

by Ambrose | 2007-04-26 22:44 | ザジさま的日常

初マンボウ

4月21日~22日にかけて国内某所にて泊りがけで遊んできました~(^^)v。
a0001964_0302430.jpg
東海道線に乗ってたどり着いた宿泊場所から眺めた景色はこちら。
海が見えてよい感じです。

夕飯はこんな感じ。
a0001964_0452795.jpg
なめろう

a0001964_0462486.jpg
マンボウ入り鍋
マンボウって美味しいとは聞いていたけど初めて食べました!!
写真左上辺りに写っているのがマンボウ。
食感は魚肉というより鶏肉みたいで美味しかったです。
地元在住の某氏も初めて食べたというので結構珍味?
a0001964_0495365.jpg
たこ焼き&焼売
電子レンジが使えなかったので蒸したたこ焼きだったけどお鍋のだし汁に入れて食べたら明石焼きみたいで美味しかった。
鍋は最後は雑炊にしてすべて完食。
写真に撮った以外にも色々食べたのだけど、かなり記憶が曖昧なので割愛します^_^;。

ごはんの後は....
[PR]

by Ambrose | 2007-04-25 00:57 | あるひの私

やっぱりアナログがいいんだね

ダメ元でデータ復旧サービスに出してみたザジ様のデータが入っている外付けHDDでしたが、復旧不可能という結果に終わりました(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)。
最初にHDDを認識しなくなった時点でほぼ諦めてはいたのですが、なまじ「復旧できるかも?」と思ってしまっただけにダメージ大。
一昨日「かなり状態が悪く難しい状況です」という中間報告をもらっていたので覚悟は決めていたものの、昨日「復旧不可能でした」という報告をもらったときには気分は思いっきりブルーな気分に。
昼の2時過ぎにその報告を受けたのだが、その後の仕事はまったくやる気ゼロ状態。
打ち合わせをしていても自分に関わりのある部分はそれでも真剣に聞いていたのだけど、後半あまり関わりのない話題になったとたんに上の空。
あと1日早く新しいHDDを買ってバックアップを取っていればなぁ。と考えても仕方ないことを考えて後悔しきり。
そんな思い切りブルーな状態なのになぜか昨日に限って急ぎの仕事を沢山頼まれて、それなのに延々打ち合わせに出席させられてその作業が出来ないというので更に気分は落ち込み度倍増...

今回データ復旧を頼んだところは成功報酬で、しかもキャンペーン期間中ってことで着手金も無料だったので、出費はほとんどゼロ。
HDDの受け取りに行けば完全に無料で済んだのだけど、金額を聞いたら1,000円かからないというし、復元できないことがはっきり分かったのでなくなったり壊れたりしてももう別にいいやってことで送ってもらうことにしたのでした。
不幸中の幸いはザジ様のちびのころのデータは残っていたのと、特に気に入った写真はプリントしていたので完全に失ったわけじゃないこと。
そして大半のデータはなくなってしまったけど、ザジ様を失ったわけではないからまた新たに撮っていけばいいじゃん。と自分に言い聞かせて気持ちの整理をつけました。

長いのでたたみます
[PR]

by Ambrose | 2007-04-19 23:25 | あるひの私