<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

見張り番

シモベの友人とか言うイキモノが予の城にやってきた。
「カワイイ♪こっちおいで」とか言っているが、気安く予に触れさせてやるつもりはない。そして予の城で勝手な振舞いも許さない。ここでしっかり見張っておるからな。
a0001964_2253270.jpg

てな訳で、ザジ様パソコンデスクの上で見張り中。

----------------------------------------
mieponの「少しは」にトラックバック
----------------------------------------
[PR]

by Ambrose | 2006-04-30 22:21 | ザジさま的日常

ザジ様降臨3周年です

早いものでザジ様が猫さらいに遭ってから3年になります。
ウチに来たばかりの頃の写真を見直して「こんなに小さかったんだなぁ」と感慨にふけってみたり。
a0001964_232743100.jpg
ザジはFMアンテナを倒した。
100の経験値を得た。
レベルアップした。


ウチに来て5日目。それまではまさしく借りてきた猫状態だったのが、すっかりウチにも慣れて仔猫らしいやんちゃぶりを発揮し始めた頃。何か暴れてるなぁ。と思って様子を見に行ったらミニミニコンポのFMアンテナを倒して(食いちぎって)レベルアップしていたのでした(-_-)。
これをきっかけにすっかりワンパク小僧と化してしまったザジ様です。
[PR]

by Ambrose | 2006-04-26 23:43 | ザジさま的日常

猫のための写真講座 3期目初回

シティボーイズのライブの後は猫のための写真講座でした。
取り敢えず1年やってきたので次はどうしようかなと思ったのですが、今までとはちょっと違う感じでやるらしいので継続してやってみることにしました。
今期もやっぱり6割ほどはリピーターです。しかし今回の新規参加者はレベルが高い。
初回は自己紹介を兼ねて気に入っている写真を持っていくことになっているのだけど、過去に撮った写真をずーーっと見直してみたら意外に多かったのが立ち姿のザジ様。
そこで立ち姿のものを3枚選んで持っていったのだけど、そのうちの1枚がコレ。
a0001964_2239876.jpg
左側が発表に使ったもの。右側が先生の「このサイズと決まっているわけではないから思い切って縦長のトリミングをしてもいい」と言うアドバイスでトリミングしなおしてみたもの。
発表に使ったものも既にトリミングしているんだけど、それよりも両脇を思い切って落としてしまったほうが縦長感が強調されていい感じです。
今までも結構トリミングとか色調の補正とか気にしてきたつもりだけど、今期はその辺もも少しこだわってみようかと。
益々デジイチが欲しいと思うものの、ワタシの撮影スタイル(と言うほどすごいものではないが)を考えると重いのが難点なんだよなぁ。ポケットにも入らないし。
でもやっぱり欲しいかも。
しかし買うとしてもどこのがいいのかなぁ。ちっとも分からんのだよね。
またちょっとデジイチ見に行ってみるか。

今回の講座で画期的だった出来事。
受講開始13回目にして初めて他の受講者の方と講座終了後にお茶をしに行ったこと。
別に無理に仲良くなる必要は感じないんだけど、出来たら色々交流して情報交換とかしたいとは思っていた。
何しろ「ネコが好き」と言う人たちが集まっているのだから話が合わない心配だけはないし。
ワタシより古い受講者の方たちは一緒に猫写真を撮るための旅行にも行ったりしてるみたいだし。
旅行はともかく、折角の機会をもっと有効に活用したほうがいいよなぁ。と思った出来事でした。

次回のテーマは「ポストカードにしたいネコ写真」。
いい写真撮れるかな~。
[PR]

by Ambrose | 2006-04-22 22:19 | あるひの私

今年もシティボーイズで笑ってきたよ。

a0001964_14532549.jpgシティボーイズのライブ「マンドラゴラの降る沼」に行ってきたよ!去年はピンチヒッターだったんだけど、今年はちゃんと予定していたのです。
会場は池上本門寺の特設テント。
池上駅からテクテクと歩き96段の急な石段を登って会場に向かって歩いていると、周囲にはちらほらと同じ会場を目指すらしいヒトビトが。年齢層は若者からかなりの高年配の方まで多種多様。そんな人たちに混ざってたどり着いてみればテントと言う言葉から想像するよりはるかに巨大なもので、800人くらい収容できそうな感じ。
会場前でと合流して早速中へ。
壁部分は布ではないものの、屋根と壁を繋ぐ部分は布で、地面はむき出しの土のまま。桟敷席も地面に茣蓙を敷いて座布団を置いただけというシンプルなもの。
今日はお天気が良かったけど、雨や風が強い日だったらうるさかっただろうなぁ。
友が取ってくれた席は前から6列目(桟敷席を抜いたら3列目)の真ん中辺りでとっても見やすいポジション。座席自体は鉄骨で足場を組んでパイプ椅子を置いただけのものだけど、前列との段差もしっかりとってあるのも嬉しい。
さすがに会場がお寺なだけあって、開演前の前説(?)はお坊さんの説話。場所を貸すだけじゃないのね~。とか妙なところで感心しちゃったり。
肝心のライブはと言えば、今年も思いっきり笑わせてもらいました。
相変わらずどこまでが脚本どおりでどこまでがアドリブなんだか分からない展開。実際日々違う舞台になっているらしい。
何回か見比べてみるのも楽しそうだが、チケットがもっと安くないとちっとつらいかな。
来年も本門寺でやるらしいので、ちょっと楽しみかも。
[PR]

by Ambrose | 2006-04-22 16:52 | あるひの私

「猫のための写真講座」の卒業写真展掲示作品

「猫のための写真講座」卒業写真展の掲示作品が帰ってきました。
提出できるのは1点だけと言うことでどれにするか悩んだのだけど、飛び出すニクキぅの前脚バージョンにしてみました。
a0001964_23395296.jpg
写真サイズは四つ切なのだけど、実物のザジ様と比べるとかなり大きいですなぁ。
う~ん。今思うとマットの色はもっと濃い深緑のが良かったかも。
額装しなおしてみようかなぁ。
[PR]

by Ambrose | 2006-04-17 23:48 | あるひの私

イルカ模様のガムランボール

a0001964_2221652.jpg食べ物に限らず偏食傾向のあるワタシ。好き嫌いというよりは気に入ったらとにかくそればかりになってしまうのです。で、今のお気に入りは谷中で買ったことがきっかけになった「ガムランボール」。
他にはどんなのがあるんだろうってネットで調べているうちに見つけてしまったらどーしても欲しくなってしまって無駄遣いはしばらく出来ないと言ったそばから「ポチ」っとしてしまいました(^^ゞ。
こんなラッピングで届いて、一緒に写っているバリネコはおまけでついていたもの。バリネコも好きなんでこれも嬉しい。今回購入したガムランボールは直径5cmほど。
a0001964_2332365.jpgショップに掲載されていた写真が比較物のないアップだったのと、5cmってもっと大きい気がしていたのでテニスボール大を想像していたら実際の品物はゴルフボールより少し大きいくらいでした。それでも身長のわりに大きめの私の手でやっと握れリこめるくらいには大きいもの。


アップ写真はこちら
[PR]

by Ambrose | 2006-04-15 23:49 | 無駄遣い帳

「猫のための写真講座」の卒業写真展/終了

半年間受講してきた「猫のための写真講座」の卒業写真展が谷中の「ギャラリー猫町」で開催されます。
20数名の受講生の撮った色々な猫写真があって楽しいですよ。
ちょうど桜も見頃だし花見がてら見に来てください。

期間は3月30日(木)~4月9日(日)
*3日~5日はお休み

終了しました。

ギャラリー猫町
住所:東京都台東区谷中2-6-24
開廊時間:11:00~18:00
開廊日:木~日と祝日、月~水休廊
TEL&FAX:03-5815-2293 
アクセス:地下鉄千代田線千駄木駅団子坂下口下車徒歩6分
またはJR山手線日暮里駅下車徒歩10分


【会期中トップ固定です】
[PR]

by Ambrose | 2006-04-09 18:00 | あるひの私

戦利品色々

楽しく鉄分補給を終えて交通博物館から外に出たら強風の上に雨。
お互い傘を持っていたので「これで休みだったら笑えないよね~」といいつつ出る前に決めていた神田にある「デニーロ」に向けて歩く。どんどん雨が酷くなる上に雷鳴まで轟く中、たどり着いたデニーロは無事に営業してました。
ワタシはトマトソース、友は塩味のパスタ。久しぶりに行ったけどやっぱり美味しかった。
ディナータイムにまた行きたいな。
ランチを食べている間にすっかり天気も回復。
一番間の悪いときに外を歩いていた私たちです。

お腹もいっぱいになったところで次の目的地ギャラリー猫町に行くために谷中へと移動。受講生の大半が集まった前回とは違って当たり前ながら観覧客は少ない。それでも数組のお客さんが来て見てくれていたのでちょっと嬉しかった。

猫町の後はアップルパイを求めて谷中商店街へ。
アップルパイだけを買う予定が各所で引っかかっていつの間にか大荷物です(-_-)。
て訳で戦利品はこちら。
a0001964_22155054.jpg最初の戦利品はこのTシャツ。
ちょっと路地を入ったところにある塀の上に招き猫が乗っていて看板が出ているので何だろうと覗きに行ったら自宅の一部屋を開放してやっている「月夜と眼鏡」というお店でした。
部屋店の広さは4畳半ほど。生活感あふれる中に缶バッチとか小物とかTシャツなんかが並んでます。
その中でこれが妙に気に入ってしまって購入。
もうひとつ兎柄で気に入ったのが有ったのだけど、そっちは地色が思いっきり真っ赤だったので使い道がなさそうなので断念。
そして家に帰ってからネットで調べたら同じシャツが1.5倍ほどの値段で売られているのを知ってびっくり。

その次に引っかかったのがアジア雑貨の店。
ここで買ったのはガムランボール。
a0001964_22384270.jpg
a0001964_22411359.jpg巨大に見えますが、直径は2cm弱。シャラシャラととてもキレイな音色が気持ちいい。入れ物もこんなかわいくて便利なものだったのが嬉しい。


まだまだ続くよ
[PR]

by Ambrose | 2006-04-08 23:20 | 無駄遣い帳

楽しく鉄分補給 その2

遺構見学が終わったあとは「スタンプラリー」に参加。
館内に設置された9つのスタンプを集めるとクリアフォルダがもらえるのです。
スタンプは館内の各所に配置されているので、スタンプを集めるためには全部を満遍なく見学することになる仕組み。
a0001964_2322661.jpgスタンプを集める途中「東海道線運転シミュレータ」をやってみたり。
ってことで写真は東海道線の運転に熱中する友(笑)。
ワタシの方が先にやったのだけど、これが中々難しいけど楽しいのだ。
足元に警笛を鳴らすペダルがあるので踏切とかあるたびに踏んでしまうワタシ。
しかし電車のスピードコントロールって難しいですねぇ。ついつい直線で100kmオーバーのスピード出して、カーブで減速しようとしても中々落ちないし。で、最後に駅で止まろうと思ったらかなり手前で止まってしまって終了。悔しいです。


そんなこんなをしつつスタンプを全部集めてもらったのがこれです。
[PR]

by Ambrose | 2006-04-08 23:17 | あるひの私

楽しく鉄分補給 その1

2006年5月14日を以って閉館、さいたま市へ移転する「交通博物館」のさよなら記念イベント「旧万世橋遺構見学」に行ってきたのだ(^^)V。
出掛けにカバンの中身を入れ替えたのが失敗で、アレを忘れたコレを忘れたと家に戻ること数回。出てったと思ったら戻ってくるシモベにザジ様も呆れ顔でしたヨ。
同行するから「みどりの窓口かビュープラザだと50円安く入場券が買える」と聞いて、乗換駅のみどりの窓口に行ったらすごい行列なのでここで買うのを断念。
秋葉原駅に着いてから「みどりの窓口ってどこにあるんだろ」ときょろきょろしつつ歩いて、見つからないから諦めるかと振り返った視線の先に「交通博物館入場券」の文字が。さすが最寄り駅。みどりの窓口の外でも入場券を販売してました。
速攻チケットを買い求め、待ち合わせ場所の交通博物館前へ。
途中壁に描かれた「交通博物館」の文字を写真に撮ってる人が居たりして「わぁ~。テツのヒトだぁ」とか思ったり。(え、他人のこと言えませんか?ワタクシ?(^^ゞ)
先に着いていた友と落ち合って入場するとなんだかすごい行列が。
行列の最後尾に並んでくださいと言われて「遺構見学は予約してあるのに何で並ばなくちゃいけないの??」と思いつつ言われるまま並んだのだが、ぢつはそれは「特別記念きっぷ『再現硬券シリーズ』」を貰うための行列だったのでした。係の人たち説明が少なすぎです(-_-)。
そんなこんなで取り敢えず無事にキップを貰い、遺構見学のパスも受け取って集合時間までフリータイム。

時間になったので集合場所に行くと
[PR]

by Ambrose | 2006-04-08 22:05 | あるひの私