<   2005年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

王の務め

シモベのやることをジャマするのも王たるものの務め。
今日もパソコンに向かって予を構わぬシモベの邪魔をするべくディスプレイ前に寝そべってみる。
そしてシモベの奉仕を受けるのは王として当然の権利。
苦しゅうない。予の手をとることを許す。
a0001964_21543096.jpg



分かりました。
肉球マッサージさせていただきますとも。
でも、眠いなら先に寝ててくれてもシモベとしては全然問題ないんですけどね...
[PR]

by Ambrose | 2005-06-26 21:57 | ザジさま的日常

猫のための写真講座 3回目

中途半端に昼寝したらすっごくだるくなってしまったので、サボっちゃおうかな。と思ったのだけど、こういうのって1度でもサボると2度と行かない可能性高いし、折角外猫の写真を撮ったのでがんばって行ってきました。
そんなわけで今回も開始時間ぎりぎりの到着。
モチロン席は同じ場所です。

今回他の方の写真を見ていて思ったのは、私の写真は「ただ猫が撮れている」ってだけだったなぁってこと。
外猫を撮るのは楽しかったんだけど、普段撮りなれていない猫を撮るのは難しい。
環境的にも場所によってすぐ状況が変わるので、きれいに撮れたと思ってもアスファルトがハレちゃってたり、逆に暗すぎたりとダメダメな写真が殆どでした。
自分のデジカメの機能もあんまり理解してないってことみたいです。

次回の課題は「猫好きが魅かれる猫写真に挑戦」。
これって難しいよなぁ。
モデルのザジ様にもがんばってもらわねば。
あ、その前に部屋を片付けしないとダメだわ(-_-;)。
[PR]

by Ambrose | 2005-06-26 17:16 | あるひの私

ミュージック・バトン

ねこパンチはNo Good!のbuffyさんから回ってきましたミュージック・バトン。

と言う訳で早速。

1.コンピュータに入っている音楽の容量
349MB。
会社のWSには1GBくらい入ってるんですけどね。
ウチのPCにはあまり音楽ファイル入れてませんね。

2.今聴いている曲
溜めてしまったビデオの消化中ため、この記事を書いている今、音楽は聴いてません。

3.最後に買ったCD
この記事を書き始めたときには違ったんだけど、「最後に買ったのなんだっけ?」と調べているうちにポチっとしてしまったのがこの2枚。
「SIDE EFFECTS-恋の副作用-」と「BRAIN PARK」。
どちらも松尾清憲です。
しかし松尾清憲知ってる人どのくらいいるのかな。

4.よく聴く、または特別な思い入れのある5曲
・大江千里 REAL
・梶浦由起 Fiction
・坂本真綾 約束はいらない
・ウルフルズ 笑えれば
・See-Saw あんなに一緒だったのに

5.バトンを渡す5名
ん~と、5人に渡すつもりはないので、とりあえず
miepon@ナニモナイケドにバトンタッチ。
[PR]

by Ambrose | 2005-06-26 01:34 | あるひの私

これ、鮎ですか?

強羅の駅から送迎バスでホテルへ。
到着してから夕食の時間までウダウダとすごし、「おなか空いたよ~~~」とレストランに向かう。
グーグー鳴ってるおなかをなだめつつ、とりあえず写真撮影。
a0001964_22521753.jpg

メインはお造りか焼き魚の選択で、「山の上でお造りもなかろう」ってことで焼き魚を選んでいたのだけど、出されたときに「今日の焼き魚はなんですか」と訊いたら、おねえさんは「鮎です」と言い切ってくれた。
が、どうみてもこの切り身はでかい。
一切れの大きさから類推すると、小さくてもカツオ並みのサイズに見える。
というか、鮎って切り身にして焼いたのを見たことないし。
食べてみてもやっぱり鮎の味じゃない。と言うものの、何の切り身かはイマイチ分からない。

と言う訳で別の人に訊いてみようということになって、その店の一番偉そうな人に再度訊いてみた。

答えは
[PR]

by Ambrose | 2005-06-20 23:20 | あるひの私

こ、怖かった~~~~(>_<)

例によって外に出してくれろと訴えるザジ様と一緒にベランダに出て、一生懸命点検しているのを見ていたら、急にザジ様が排水溝に向かってダッシュしていった。
また何か居たのかな?と側に寄ってみたらビチビチバタバタと結構大きな羽根で地面をたたくような音がする。
夜目の利くザジ様にはしっかり姿が見えているようなんだけど、二本足の私には音がするだけで全然姿が見えない。
見えないんだけど、音で判断する限りカナリ大きなサイズのモノが居るに違いない!!!
自分ひとりだったら速攻で部屋に逃げ込むんだけど、ザジ様を置いては戻れない。
興奮して追い掛け回しているザジ様を必死で捕まえて、暴れるのを抱えつつ退避。

ホラー映画の定石だけど、音だけで姿が見えないって、怖いですね~。
ザジ様は無理やり連れてこられたので諦めきれずに窓に張り付いているし、私自身も正体を確かめないと安心できない。
と言う訳で、懐中電灯を持って再度ベランダに出て、やる気満々のザジ様を牽制しつつ、恐る恐る懐中電灯で音の主を探す。

探し当てた音の主は
[PR]

by Ambrose | 2005-06-20 22:43 | あるひの私

箱根楽しかった!

出発直前まで宿が取れるか取れないかわからない。と言うスリリングな状況で箱根に遊びに行ってきました~。
もちろん宿が取れなかったら中止だったんだけれど、無事に木曜日にキャンセル待ちをしていた宿が取れたのでした。
箱根湯本まではふつーの通勤列車に乗っていったのでイマイチだった旅気分も、久しぶりに乗る登山列車を見た辺りからだんだん上昇。
a0001964_053968.jpg

乗り換えのホームは人であふれていて「ホントに乗り切れるのか?」ってくらいだったけど、実際に乗ってみたら余裕で収容されたのでした。
といっても、通勤ラッシュ時に比べたら空いている。って程度でしたが。
それでも最後のほうに乗ったのに、強引なおばさまが私の腕をつかんで「詰めて隙間作ったから座りなさい」と無理やり座らせてくれたので楽が出来ました。
そして車窓から見える風景がこれ。
a0001964_21511512.jpg

何しろ走っている列車の座席に座ったまま、肩越しに撮ったんで思いっきりブレブレですが、アジサイです(^^ゞ。
[PR]

by Ambrose | 2005-06-20 00:16 | あるひの私

これで帰ります

a0001964_14571926.jpg

[PR]

by ambrose | 2005-06-19 14:57 | あるひの私

小田原でーす

a0001964_1551392.jpg

天気になってよかった~。
[PR]

by ambrose | 2005-06-18 15:05 | あるひの私

ふたつ星の侵入者退場

夕べやってきた「ふたつ星の侵入者」は退治も捕獲もしていなかったので、当然まだウチの中に潜んでいた。
朝は見当たらなかったのだけど、夜になったらまたどこからともなく現れた。
最初は「ま、いっか」と放っておいたのだけど、このままだとザジに捕まらなくても確実に餓死してしまうことに気付いてしまったので捕獲して外に逃がしてみました。

天井に止まっていたテントウ君をザジ様のオモチャの棒を近づけたら乗り移ってくれたので、あっさり捕獲。
その後無事に退場していただけました。

ところでテントウムシって害虫?益虫?
どれかは害虫だったような気がするんだけど...
ま、害虫だったとしても既に逃がしちゃったから後の祭りですか(^^ゞ
[PR]

by Ambrose | 2005-06-15 00:00 | あるひの私

ふたつ星の侵入者

ザジ様の日課のベランダ巡回を終えて、さてのんびりするかぁ。って思ってたら、どうもザジ様が落ち着きがない。
なんだろう?と思って視線の先を見たら、こんなものが居ました。
a0001964_2246978.jpg

一生懸命がんばってみたけどぜ~~んぶブレブレの写真でした。
ま、これもありかってことでアップしちゃいました。

で、それをみているザジ様は
[PR]

by Ambrose | 2005-06-13 22:49 | ザジさま的日常