刺して刺して刺しまくる

ニードルフェルトで作る猫という講習会に行ってきたよ。
会場は千駄ヶ谷。
ウチから行くには副都心線の北参道が便利だったので初副都心線体験したのでした。

目指す完成形はこんな感じ。
a0001964_23142152.jpg
今日の講師の方が作ったものです。





道具は羊毛とプスプスさすための針(フェルティングニードル)と下敷きになるスポンジ。
a0001964_23165030.jpg

まずは頭、胴体、手足、耳のパーツごとに材料を分けます。
a0001964_23211887.jpg


そしてパーツごとに丸めてスポンジの上に乗せてひたすらプスプスと針を刺していると、フワフワだった羊毛がなぜか固まってくるのです。
a0001964_2324298.jpg


胴体と頭をつないだところ。
まだナゾの物体にしか見えません。
a0001964_2326177.jpg


頭以外のパーツをくっつけていきます。
a0001964_23294191.jpg


パーツを全てつなげたらなんだか猫らしく見えてきました。
a0001964_2333650.jpg


ザジ様のトレードマークの白い胸毛とマズルまわりの白っぽいところ、首輪と目をつけてほぼ完成です。
他の受講生の方は目も羊毛にしてましたが、巧くつける自信のない私はひよってビーズのオメメにしてしまいました。
ひげはあとでつけてあげましょう。
a0001964_23374038.jpg
なんか猫というよりキツネ?
パーツを全部つなげたときは猫だったのに...
オレンジという色のせいでしょうか?
完成予想とはだいぶ違ってしまったけど、それなりに可愛く出来たので満足です。

講習後のお茶の時間に出されたお茶菓子がネコ型のどら焼きだったので記念にパチリ。
a0001964_2346161.jpg


とっても楽しいニードルフェルトでしたが、何にでも興味を示してチェックしに来るザジ様が居る自宅では出来そうにありません。
針を使うのでお猫様にとってもヒトにとってもキケンだし。
でも機会があったらまた作りたいな~。って思いました。
[PR]

by Ambrose | 2008-06-30 00:02 | あるひの私