猫三昧

猫写真教室の方たちとプランタンの猫展に行ってきました。
ザジ様のオヤツが残りヒトカケになっていたので取り敢えず初日にも行ったし、昨日もちょっと会社の人と見に行ったのですが。

ランチを食べてから行きましょうってことで11:45に集合して「全聚徳」へ。
こういうものに疎いワタシは知らなかったのですが「北京ダック」で有名なお店らしいです。
ランチメニューなので北京ダックはつかなかったのですが。a0001964_10492746.jpg
前菜、スープ、香の物、ご飯、デザートがついて、メインは4種類の中から2品選べるのです。
海老の塩炒め、鶏肉の醤油煮、牛肉の炒め物、季節の野菜の炒め物。
5人居たので全種類を適当に頼んでシェアして食べましたがどれもんまかったです。
今度北京ダックも食べてみたいな。(写真は前菜のみ撮りました)

ランチの後青木画廊に行って「猫の王国美術館」原画展を見学。
そしていよいよ今日のメインイベントのプランタン猫展へ。
話を聞いて「いいけど気に入ってくれなかったらイヤだしなぁ。」と結構いいお値段なんでためらっていた猫用クッションをついに買っちまいました。

a0001964_22232588.jpg家に帰って早速開けてみたら、新しモノ好きのザジ様は取り敢えずチェック。
でもクッションよりもクッションが入っていた袋の方が気になるモヨウ。
おまけで付けてくれたマタタビおもちゃが入ってたせいかいつもより袋に固執。珍しく中に入って遊んでました。





その後マタタビオモチャで誘導してクッションの上に乗らせてみたものの寛ぐ気配はなし。
まあ、最初はこんなモノかなぁと気長に様子をみることにしてベランダに出したり、ゴハン食べさせたり。
a0001964_8464683.jpgふと見るとクッションに載せたマタタビおもちゃで遊んでいるので「いやなモノ」とは思ってないみたい。

それだけでもいいか。と思って放っておいたら、おもちゃをチョイチョイするのにも飽きたのか、ついに丸まってくれました!!
a0001964_8102796.jpg
まあ使ってやっても良いぞ

このまま「お気に入り」になってくれるかは微妙ですが、ちょっと安心しました。
[PR]

by Ambrose | 2006-10-14 22:39 | あるひの私