切ないなぁ

弟の家の猫が具合が悪いと言うので、今日お見舞いに行ってきた。
状態は聞いていたのだけど、会ってみて、その具合の悪さに驚いてしまった。
ザジよりも大きな猫だったのに、随分小さくなってしまっていた。
足腰が立たなくなってしまって、歩くこともままならないのだが、原因は不明。
原因が分からないと言うことは治療法も分からないってことで、私が居る間は起こさなかったけど、頻繁に発作もあるらしい。
人間にとってのせめてもの救いは痛がったり苦しがったりする様子がないこと。
私が行ったときは食欲もあったのが、夜になって視力も失って食欲もなくなってしまったと、さっきメールが来た。
団ちゃんは保護されたときには猫白血病のキャリアだったので、白血病の発症については気をつけていたのだけど、まさかそれ以外の要因でこんなことになるとは...。
先天的な障害の可能性もあるらしいので、もしかして前の飼い主にはそれで捨てられちゃったのかなぁ。なんて思ってしまったり。

家に帰ってきて元気に遊ぶザジを見ていたら、ますます切ないキモチになってしまった私なのでした。
[PR]

by Ambrose | 2005-07-09 23:44 | あるひの私