ローレライ

絶対に観ようと思っていた「ローレライ」を今日観てきました~。
あの原作をどう映像化するのかと思っていたのだけど、はっきり言って別物でしたね。
確かにアレだけの原作を忠実に映像化したらとても2時間程度の作品にはならないから仕方ないんだろうけど。
原作と別物と切り離して考えれば中々楽しめました。

さびねこ、くろねこ。『ローレライ』を観てきた。にトラックバック。



話を変える関係で登場人物が出てこなかったりポジションを変えていたりするので一体誰が誰やら?って感じで戸惑うことも。
何より清永って一体何のために出てきたのやら?って感じの役になってるし、お兄ちゃんも出てこなかったのが残念。
でも一番残念だったのはパウラに「一緒なら大丈夫」と言わせるだけの交流が征人との間に築かれてるとは思えないところかなぁ。
やっぱりちょっと詰め込みすぎ?
終戦のローレライ フィギュア付きBOXセット 全4巻
福井 晴敏 / 講談社
スコア選択: ★★★★

次は「イージス」観るぞ!
[PR]

by Ambrose | 2005-03-30 22:28 | あるひの私